1NCE よくある質問

1NCE製品に関するよくある質問

私たちの1NCEの提供するものは、シンプルでわかりやすいものです。しかし、疑問が生じることもあります。そのため、私たちはできるだけ早くお客様にお答えできるよう、お客様から想定される質問をリストアップしています。もしFAQに答えが見つからなかった場合は、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

どうすればいいのでしょうか?

英国のEU離脱は、1NCEのユーザーにどんな影響がありますか?
イギリスのEU離脱はサービスの提供に影響ありません。イギリス向けの請求書に若干変更があります。イギリスが正式にEUを離脱した日から、イギリスのすべてのお客様への請求書でVATが19%になります。
利用期間(10年)が経過するとどうなりますか?
ご利用期間(10年)が終了する前にお客様に通知いたします。 その時に提示される条件でチャージ、もしくはご利用期間の延長ができます。 また、ご利用期間終了後から12ヶ月間は休止期間となり再アクティブ化も可能です。この休止期間中に手続しない場合、1NCEのご利用が完全に終了となります。
届いた商品が破損していました。どうすればいいでしょうか?
もし到着した商品が破損していた場合は、写真を撮って記録を残していただき、その後1NCEカスタマーサービスチームまでご連絡ください。
Data Streamの設定方法を教えてください。
Data Streamの設定では、ストリームタイプを選択し、イベントまたは利用状況データを希望するか、または両方一緒に送信するかを指定すします。また履歴データの送信を選択できます。履歴データを選択するとお客様に20日前までのデータを送信しますが、現在のデータに追いつくまでかなりの時間を要します。 設定完了後、ストリームは即座にアクティブになり、パフォーマンスを監視できるようになります。リモートサイトからHTTPステータスコードを取得し、カスタマーポータルに現在のステータスを表示します。Data Streamは200(OK)が表示されている場合、問題無く動作しています。受信セクションには到達できないか、または設定が無効である場合に500番台のエラーを表示します。ストリーム詳細の隣にあるアクションボタンを使うとストリームを一時停止や再開できます。 RestAPIまたはRestAPIのData Streamsを一括(Bulk)モードで設定するには、API Callbackの仕様が必要になります。1NCE Data Streamsは、HTTPクライアントとして動作し、各ポストの操作にHTTPサーバーを必要とします。送信されたメッセージはそれぞれ、一つまたは複数のオブジェクトの配列を含みます。
1NCE SIMカードを管理できるように、カスタマーポータルに複数名のユーザーを設定することはできますか?
はい、1NCEはCustomer Portalに複数のユーザーアカウントを作成し、異なるユーザーの役割と権利を設定するオプションを提供します。1NCE Customer Portalの「User」タブで、アカウントの最初の所有者は新しいユーザーアカウントを作成し、編集することができます。カスタマーポータルでは、以下の役割が利用可能です: -Owner:これは初期ユーザーであり、変更することはできません。このロールは、あらゆる機能を使用でき、「Admins」と「Users」を管理できます。オーナー」のロールは、新しく追加されたユーザーにも割り当てることができます。 - Admin(管理者): このロールは、すべてのアクセス権(APIアクセス権を含む)を持ち、アカウントの管理、ユーザーの作成と削除を行うことができます。 - User:このロールは、カスタマーポータルのすべての詳細を表示し、SIM カードを管理できますが、新規注文やトップアップを開始することはできず、したがってこのロールは購入やリチャージの権利を持ちません。 - API User: このロールは、1NCE-APIウェブページから、またはアプリケーションから直接HTTP経由で利用できる1NCE REST APIを使用するために設計されており、プログラムによるアクセスのためのAPIクライアント認証情報を定義しています。 APIを利用するためには、OAuth2のclient_idとclient_credentialsが必要です。 新規にユーザーアカウントを作成する場合は、以下の情報が必要です: 姓と名、メールアドレス(ログインに使用)、希望する役割。 APIユーザーは、指定したclient_credentialの前にプレフィックスとしてアカウント番号を付けます。 新規ユーザー作成後、1NCE Customer Portal の初期パスワードの設定を要求するメールが新しいメールアドレスに送信されます(API ユーザーは例外で、新規ユーザー設定時に client_secret を指定する必要があります)。
1NCEは、LTE-Mを提供していますか?
はい、現在1NCE SIMカードは、2G、3G、4G、NB-IoT、LTE-Mに対応しています。サービス提供エリアでは、どの国でどの通信規格が利用可能かを確認することができます。
1NCE接続管理プラットフォーム(CMP)はどこにありますか?
1NCE カスタマーポータルを接続管理プラットフォーム(CMP)として利用できます。 ログイン先はこちらになります。https://portal.1nce.com/ ダッシュボードでSIMカードに関連する情報をすべて閲覧でき、また、VPN・SMS・APIの設定や、個別のSIMカードなどの管理・設定が可能です。
China+ Profileのメリットは何ですか?
チャイナ・テレコムと1NCE multi-IMSI SIMが提供するシームレスなNB-IoT接続と4G接続を使用し、1NCEは中国本土、マカオ、および香港の全域でサービスエリアを拡大していきます。
1NCE SIMカードはステアリングされていますか?
ドイツではドイツテレコム社にのみステアリングを提供しています。他の地域ではステアリングを行うことはありません。
1NCE SIMカードは、個人が購入することはできますか?
1NCE IoT フラットレートは法人専用サービスです。個人での購入はできません。
間違って、必要な枚数より少ないSIMカードを注文してしまいました。注文枚数を変更することはできますか?
注文を完了し送信すると、注文を迅速に処理するための自動プロセスが動き出します。差額を補うために、別の注文を誘発することが望ましい。
1NCE SIMカードの通信を2G、3Gまたは4G回線のみに制限できますか?
はい。データ通信を2G、3G及び4Gに限定することも可能です。
SIMカードをテスト目的で購入できますか?
はい。1NCE SIMカードは、最低注文数が設定されていないためテスト用としてもご購入いただけます。ただし、テスト用のお客様向けの特別プランはございません。
学生や開発者が1NCEのSIMカードを購入することはできますか?
1NCE IoT フラットレートは企業向けであるため、個人として1NCE SIMカードの購入を検討している学生や開発者は対象外です。
1NCE SIMカードは、国境を越えてもシームレスに接続できますか?
Yes, when crossing a border between two countries covered by the 1NCE footprint, the 1NCE SIM card ensures seamless connectivity. However, this only applies to the connectivity standards 2G, 3G and 4G. NB-IoT does not support seamless cell handover when switching cells. In this case, the connection is lost and has to be re-established. You should also note that NB-IoT is not yet supported in all 1NCE footprint countries." はい。1NCE SIMカードは、サービスエリア内であれば国境を越えてもシームレスな接続を提供します。 NB-IoTの場合、セルを切り替える際に接続断が発生するためシームレスなセルハンドオーバーに対応していませんので再度接続して頂く必要があります。 現在の国別カバーエリア及び通信規格は、サービス提供エリアをご確認ください。
1NCEは、IPSecにも対応していますか?
はい。高度のセキュリティをご希望のお客様は、1NCE IoTフラットレートを使用しながらオプションでIPSecプロトコルもご利用できます。 ただし、デフォルトでは1NCE IoTフラットレートにIPSecは含まれておりませんので、別途ご購入いただく必要があります。
1NCEでは、SIMカードを管理・診断するAPIを提供していますか?
1NCEは、1NCE SIMカードの管理、制御、監視に関連するすべての機能を外部システムに統合できるAPIを提供しています。APIの情報は、API 1NCE デベロッパー・ハブをご確認ください。
1NCE SIMカードは、SMSにも対応していますか?
1NCEはIoTネイティブ企業であり、そのため従来のテキストメッセージの提供には焦点を当てていません。しかし、1NCE IoT フラットレートには一部の制限付きでテキストメッセージの送受信の機会も提供されています。一般的には、ユーザーデータの大部分はデータチャネルを介して送信されますが、テキストメッセージはIoTアプリケーションからエンドポイント(モバイル終端)へのウェイクアップメッセージ(アプリケーション指向のSMS)に関連しています。したがって、SIMカードデバイスとサーバー間でのテキストメッセージの送受信はサポートされています。
1NCEのSIMカードは音声通話に対応していますか?
いいえ。1NCE IoT フラットレートでは音声通信に対応していません。データとSMSのみの対応になります。
解約したいのですが、どうすればよいですか?
契約を解除するには、署名入りの書面で1NCEに解除書を送付してください。。
注文内容の変更方法を教えてください。
注文内容の変更を希望される場合は、1NCEカスタマーサービスチームまでご連絡ください。
データ通信量をチャージして利用できるまでどの位時間がかかりますか?
データ容量はお支払い完了後、60分以内に追加データ容量が使用できるようになります。
メールアドレスやパスワードがわからない場合、またはメールアドレスが有効でない場合、ログインする方法を教えてください。
お客様の1NCEカスタマーポータルのメールアドレスやパスワードがわからない場合、1NCEカスタマーサポートチームまでご連絡ください。
使用中のSIMカードのパフォーマンスを監視する方法を教えてください。
1NCEは、パフォーマンス監視用として「Data Streams」を提供しています。 Data Streamは、お客様のサーバーや統合済みのクラウドサービス(AWS Kinesis、DataDog、またはKeen.ioなど)にデータを直接送信し、すべてのSIMカードのリアルタイムイベントやステータスデータを受信します。 現在、Data Streamerには、3種類のストリームがあり(利用状況データ、イベント、利用状況&イベント)、カスタマーポータルから設定を管理できます。
料金に含まれるSMSよりも多く送信したい場合はどうすればいいでしょうか?
標準で含まれているSMS件数より多くSMSを送信したい場合には、1NCE カスタマーポータルで別途追加チャージしてください。
別のオペレーティングシステム(OS)でVPNを使う方法を教えてください。
1NCE カスタマーポータルでVPNご利用時に選択したオペレーティングシステムを変更できます。
1NCE カスタマーポータルに第三者が不正にアクセスした場合、自分のアカウントをブロックする方法を教えてください。
不正アクセスを防止するため、アカウントのパスワードを変更してください。または、カスタマーサービスに連絡して、認証に必要な情報を当社にご提出ください。
支払い前の注文をキャンセルする方法を教えてください。
30日以内にお支払いが確認できない場合、注文は自動的にキャンセルされます。
請求書はどこから入手できますか?
請求書をダウンロードするには、1NCE カスタマーポータルにログインし「注文(Orders)」をクリックし、対象の注文から請求書ををダウンロードしてください。
VPNを1NCE SIMカードにインストールする方法を教えてください。
お客様の環境とのVPN接続に関しては、1NCE カスタマーポータルの設定タブにあるインストールガイドを参考にしてください。
アカウントにあるVPNトークンを追加で使うにはどうすればいいでしょうか?
1アカウントに対して、1VPNトークンのみご利用可能です。
OpenVPNクライアントの設定方法を教えてください
SIMを利用しているデバイスのデータ転送先PCに、OpenVPN Clientをインストールしてください。 インストール方法に関しては、カスタマーポータル内の「設定」からOpenVPNの設定をご確認ください。 OpenVPNは1NCEネットワークとの接続を確立し、デバイスとお客様のサーバー間でセキュリティで保護されたデータ通信を提供します。
データ通信量をどのようにカウントしますか?
500MBの利用可能なデータ量を測定は1KB単位でカウントされます。
サブ組織の使用方法を教えてください。
カスタマーポータルの「組織」から新しいサブ組織を作成できます。この機能を使用し、子会社や外注会社用に独立した組織を作成できます。 新規で組織を作成するには、「Owner」または「Admin」のRoleが必要になります。 新規のサブ組織を作成した後、新しいOwnerは、カスタマーポータル用のパスワードを設定するようメールで通知されます。サブ組織は既知の機能がアクティブな状態で作成されます。サブ組織がSIMカードを購入するには「再注文(Reorder)」をクリックして注文する、またはウェブショップから直接注文することができます。 この方法では、第2ステップでログインするよう求められます。 主な組織は組織ごとに合計購入枚数を確認できますが、各組織が専用アカウントを作成しない限りサブ組織に直接アクセスできません。
1NCEはどの国でサービスを提供していますか?
1NCEフットプリントは現在、世界150カ国以上をカバーしています。これらすべての国で、1NCE SIMカードは2G、3G、4Gでの通信が可能です。NB-IoTは現在、ヨーロッパとアジアの一部の国でのみサポートされているため、NB-IoTは1NCE Footprintではごく一部のケースでしか利用できません。当社のカバレッジマップは、世界各地での現在の利用可能性を示しています。
1NCE SIMカードに対応したデバイスの一覧はありますか?
Deutsche Telekom AGの戦略的パートナーとして、1NCEはその信頼できる有能なパートナーネットワークのリストを参照しています: ドイツテレコムのライセンスデバイスのリストは定期的に更新されています。
アップリンク、およびダウンリンクの両方でデータをカウントしますか?
はい。データ通信量は、1KB単位でカウントします。UDPまたはTCPなどの各プロトコルを使用した際のオーバーヘッド、および実際のペイロードデータの両方がカウント対象になります。 デバイス/モデムとアプリケーション間のデータ通信すべてが対象になります。これには、アップリンクおよびダウンリンクデータの両方が含まれています。
データ通信量を追加購入できますか?
追加データの購入は可能で、しかも非常に簡単です。1NCE IoT フラットレートに含まれる500MBを使い切ったら、2,000円でもう500MBを購入することができます。新しい容量は、1NCEで支払いが登録されるとすぐに利用できるようになります。10年間のアクティベーション期間は変わりません。各SIMカードが1NCE IoT フラットレートに含まれる容量(500MB)の80%に達するごとに、追加の500MBを予約するオプションを含めて、自動的に通知されます。
他のデバイスにSMSを送信できますか?
サーバーからエンドデバイスの双方向にSMSを送ることが可能です。 ただし、通常の場合はデバイスから他のデバイスにSMSを送信できませんので、「SMSフォワーダー」機能を利用します。「SMSフォワーダー」機能を使用する場合は、ポータルからSMSを受信し、転送するサーバーが別途必要になります。 詳細は、デベロッパー・ハブでご確認いただけます。
SIMカードをそれぞれ「無効」に設定することはできますか?
1NCE カスタマーポータルですべてのSIMカードを管理でき、個別に「無効」に設定することもできます。
VPNからIPSecへ切り替えることは可能でしょうか?
VPNからIPSecへの切り替えは可能です。変更をご希望の場合は、1NCEカスタマーサービスチームまでご連絡ください。
最低注文数量はありますか?
IoT SIM Card Businessの最低注文数量はございません。Logisticsの理由でIoT SIM Chip Industrialは100枚単位での注文のみ可能です。
輸送関連データ(オーバーヘッドデータ)も差し引かれるですか?
はい。料金に含まれるデータ容量は、1KB単位でカウントします。UDPまたはTCPなどの各プロトコルを使用した際のオーバーヘッド、および実際のペイロードデータの両方がカウント対象になります。 デバイス/モデムとアプリケーション間のデータ通信すべてが対象です。これには、アップリンクおよびダウンリンクデータの両方が含まれています。
メールで請求書を受信しましたが、開けません。
請求書はPDFフォーマットで発行されるため、PDF閲覧ソフトが必要になります。[https://get.adobe.com/jp/reader/] 添付ファイルが壊れている場合には、1NCE カスタマーポータルにログインし、「注文」タブから個別注文の請求書もダウンロード可能です。
新しいログイン用URLを記載したメールが届きません。
まず、迷惑メールフォルダをご確認いただき、それでもメールが届いていない場合は、カスタマーサービスに連絡してご登録のメールアドレスが正しいかご確認ください。
どのプロトコルを利用してデータ通信を行いますか?
1NCEは、2G(GPRS)および3G(UMTS)を介した透過的なデータ接続を提供します。顧客のアプリケーションは、一般的にトランスポートプロトコルとしてTCPまたはUDPを使用します。
1NCEはどのBandwidth(s)をサポートしていますか?これは全ての技術(2G、3G、4G、LTE-M、NB-IoT)に対して同じですか?
通信規格(2G、3G、4G、LTE-M、NB-IoT)に関係なく、最大1Mbits/sのBandwidth(s)でデータを送信することができます。
データ通信量が上限に達したため、SIMカードが無効になりました。どうすればいいでしょうか?
1NCE カスタマーポータルから、データ通信量を追加で注文することができます。
接続できていてもSMSの送受信ができない場合はどうしたらいいでしょうか?
1NCEカスタマーポータルを介して、ステータスや使用されたテキストメッセージの数を制御、確認することができます。SMSの量が十分であれば、エラーを避けるために、常にモジュールの設定を確認する必要があります。
データ接続が非常に遅い場合、または接続が切断される場合は、どうすればいいでしょうか?
1NCE カスタマーポータルからデータ通信量の管理や確認を行えます。 NB-IoTなどの通信方式をご利用の際、デバイスが移動するなどして無線基地局を跨いでしまうと接続が切断されますのでご注意ください。
VAT IDが無効の場合、どうすればいいでしょうか?
注文手続き中、請求先国が米国/欧州域のお客様に関してはVAT IDの入力が必要になります。(請求先が日本国内の場合は入力不要)VAT IDは、通常は国別コード(例:GB、AT)と8〜10桁の数字から構成されています。注文手続きは、以下の場合にのみ完了します。 VAT IDが正しいフォーマットで入力されている場合、または VAT IDを保有していないことを申し出た場合 ad 1) VAT IDが正しいフォーマットで入力されると、データベースチェックにより自動で検証されます。このチェックの結果が良とされた場合、VAT ID(リバースチャージ)なしで請求書が作成されます。チェックの結果が不可の場合は、請求書にVATを含めます。もちろん、後ほど正しいVAT IDを提出することができるため、リバースチャージの手続きは再注文に対して行うことができます。VAT IDは、後ほど当社サービスチケットシステムで、または直通電話でお伝えいただけます。どちらも、カスタマーポータルからご利用いただけます。 ad 2)VAT IDをお持ちでない企業のお客様には常に、発行されたVATが記載された請求書が送信されます。
1NCEは、どのような通信方式に対応していますか?
The 1NCE SIM card allows you to transmit data on the LTE Cat-NB1 (NB-IoT), LTE CAT-M1 (LTE-M), 2G (GSM, GPRS), 3G (UMTS) and 4G (LTE) wireless networks. A maximum bandwidth of 1 Mbit/s applies on all wireless networks with the 1NCE SIM card. 1NCE SIMカードを使用すると、LTE Cat-NB1(NB-IoT)、LTE CAT-M1(LTE-M)、2G(GSM、GPRS)、3G(UMTS)および4G(LTE)ワイヤレスネットワークでデータを送信することができます。1NCE SIMカードを使用するすべてのワイヤレスネットワークで、最大bandwidth 1Mbit/s が適用されます。
SIMカードを紛失した場合はどうしたらいいでしょうか?
SIMカードを紛失した場合は、すぐにカスタマーサービスまでお知らせください。
「パスワードを忘れた場合」をクリックしても、メールにある「パスワードのリセット」URLが動作しない場合はどうしたらいいでしょうか?
パスワードを再度リセットするには、「パスワードを忘れた場合」のリンクをもう一度クリックしてください。 ご登録いただいたメールアドレスにURLが送信されます。このURLには有効期限がありますのでご注意ください。
注文した商品が届いていませんが、1NCE カスタマーポータルでは「配達完了」と表示されています。
出荷番号をご用意の上、配送事業者までお問い合わせください。
注文した商品が届いていませんが、1NCE カスタマーポータルでは「配達完了」と表示されています。
出荷番号をご用意の上、配送事業者までお問い合わせください。
VPNのセットアップ中に「認証が失敗(Auth failed)」というエラーメッセージが表示されました。
VPNを設定する際は、正しい「credentials.txt」ファイルを使用する必要があります。このファイルは、1NCE カスタマーポータルから取得可能です。
1NCE カスタマーポータルにはどんな機能がありますか?
1NCE カスタマーポータルの機能は以下の通りです。 ・ご購入済みのSIMカードの監視/管理 ・SIMカードステータス(アクティブ、非アクティブ、無効)の管理 ・お客様情報の管理(配送先住所や請求先住所、お支払い方法など) ・ユーザープロファイルの作成 ・SIMカード(およびデータ容量)の追加購入 ・異なるネットワークコンポーネントのパフォーマンス概要とインシデントログ このトピックの詳細は、1NCEウェブサイトのディベロッパー・ハブにも掲載されています。
VAT IDを持っていない場合は、どうなりますか?
1NCE IoT フラットレートはB2Bのみの提供です。リバースチャージの支払いを可能にするために、1NCEは、お客様が登録された企業顧客であるかどうかを確認するために、有効なVAT-IDを要求します。有効なVAT-IDがある場合のみ、EU-27カ国(ドイツを除く)の企業顧客向けにVATなし(リバースチャージ)の請求書を作成することができます。 そのため、法人のお客様は、チェックアウトの際に、VAT-IDをお持ちでない旨をお申し出ください。このようなEU27カ国の法人顧客に対しては、インボイスにVATを追加する必要があります。 注:ドイツの法人のお客様は、常にインボイスにVATが含まれています。
データ通信量が500MBを超えるとどうなりますか?
10年の有効期間が終了する前に、SIMカードのデータ通信量が500MBを超えると、そこから最大18ヶ月間はアクティブな状態なままとなります。 この期間中に500MBのデータ通信量を追加購入することが可能です。 この期間内に追加購入しなかった場合は18ヶ月後、自動的にSIMカードが非アクティブになりますのでご注意ください。
SIMカードがデータを長期間通信していない、または、非アクティブな場合はどうなりますか?
数ヶ月間データ通信が行われないSIMカードは、SIMカードの不具合、または接続機器の不具合や故障が想定されます。18ヵ月間連続してデータ送信を行わなかったSIMカードは自動的に停止されます。
1NCE IoT Lifetime Flatには、何が含まれていますか?考慮に入れておくべき追加コストはありますか?
1NCEの1NCE IoT フラットレート 2,000円で、お客様はアクティベートされたSIMカードを受け取り、最大10年間のアクティベーション期間中、NB-IoT、2Gまたは3Gネットワークでデータを送受信することができます。最長10年間、データは、OpenVPNトンネルを経由してお客様のシステムに直接送信されます。お客様は、いつ、どれだけのデータを送信/使用するか選択することができます。1NCEのIoT定額には、10年以内に使用可能な500MBのデータ量が含まれています。IoT Flat Rateには、1NCEの顧客ポータルの使用も含まれており、顧客はSIMカードの管理や1NCEからさらにデータを購入することができます。1NCEのIoT定額料金の2,000円に加え、付加価値税、支払い手数料、配送料が追加でかかります。
1NCEでは、どのようなデータプランがありますか?
1NCEが提供するデータプランは、1NCE IoTフラットレートの1種類のみとなります。他のプランはご用意しておりません。
OpenVPNを利用するにあたって、カスタマーポータルの情報で必要なものはありますか?
OpenVPNを使用するにあたって、OpenVPNクライアントに起動するときに接続するIPアドレスを設定する必要があります。 例:http://10.64.x.x:500/sms、(ポートとパスはローカルデバイスのものを使用)。 詳細は、1NCEウェブサイトのヘルプセンターのチュートリアルにも掲載されています。
ドイツテレコムは、このサービスでどんな役割を果たしていますか?また、1NCEは ヨーロッパ全域の優良MNO(通信事業者)と実際に提携できるのでしょうか?ドイツテレコムの方が優位なのでしょうか?
ドイツテレコム AGは1NCEのテクノロジー・パートナーであり、ホストネットワークです。ドイツテレコムと協力し、可用性、透明性、セキュリティレベルを高く保っています。 1NCEは、ドイツテレコムのアクセスネットワーク、およびローミングのサービスエリアを使用しています。当社は独立した企業としてサービスを提供し、自らの責任でお客様にサポートを提供してます。
1NCEはどのセキュリティ基準に対応していますか?
1NCEネットワークおよび1NCEローミングパートナーネットワークでのデータ伝送には、各種移動通信規格のそれぞれのセキュリティ機構が適用されます。インターネット経由のIoTアプリケーションサーバーへのデータ伝送は、VPN接続によってセキュリティを確保することができます。 1NCEでは、1NCE IoT フラットレートに既に含まれているopenVPNクライアントを標準として提供し、IPSecソリューションは別料金で提供します。
1NCEではどのSIMフォーマット(サイズ)を提供していますか?
1NCE IoTフラットレートでは、SIMカードのサイズ(2FF、3FF、4FF)をカットして変更できる形で提供しております。 また、追加料金をお支払いいただくとeSIM MFF2でも、1NCE IoT フラットレートをご利用いただけます。
1NCEへの連絡方法を教えてください。
ご連絡は、当社ウェブサイトのお問い合わせフォームをご利用ください。 質問内容にご不明な点の詳細とご連絡先を入力してください。できる限り早急に返答させていただきます。 ご登録済みのお客様は、カスタマーポータル内に記載されているサポートホットラインからのお電話、もしくはご自身でサービスリクエストを作成できます。
1NCE SIMカードの仕様はどこで確認できますか?
1NCEのSIMカードの特徴に関する詳細は、1NCEのウェブサイト(https://1nce.com/ja/sim-cards/)に記載されており、技術仕様はデベロッパー・ハブでご確認いただけます。
APNは、どこで確認できますか?
APN (iot.1nce.net)は、1NCE カスタマーポータルの「設定」内のネットワーク設定に記載されています。
SIMカードのサイズ(2FF、3FF、4FF)はどこで選択できますか?
1NCE SIMカードは4 in 1チップカードとして送られるため、特別な選択は必要ありません。必要なフォーマットは、チップカードのプレパンチフォーマットから切り離すだけでよいのです。プラスチックチップカードと並行して、1NCEはMFF2 eSIMフォーマットも提供しています。
1NCE カスタマーポータルで、自分のSIMカードが見つからないのはなぜですか?
すべての1NCE SIMカードは、特定のアカウントに紐づいています。複数アカウントがある場合は、それぞれのアカウントをご確認ください。
「カスタマーデータ」内で変更した、新しいメールアドレスを使って1NCE カスタマーポータルにログインできません。なぜですか?
1NCEカスタマーポータルには、お客様の少なくとも2つの電子メールアドレスが含まれています。これは、一方では登録時に使用された顧客データの電子メールアドレスであり、他方では1NCEカスタマーポータルのために保存されたユーザーデータの電子メールアドレスである。カスタマーポータルにログインするには、カスタマーデータのEメールアドレスではなく、ユーザーデータにリンクされたEメールアドレスを使用します。
請求書に間違った情報が記載されているのはなぜでしょうか?
請求書に記載されているデータは、1NCEカスタマーポータルのデータを反映の上、作成しています。そのため、カスタマーポータルのお客様情報に間違いがないか必ずご確認ください。
なぜSIMカードがブロックされたのでしょうか?
ブロックの理由は多岐にわたります。1NCEのSIMカードをブロックする前に、無効化に関する電子メールと無効化の理由を送信します。このメールには、すべての関連情報が記載されています。
注文後、確認メールや請求書が届きません。
請求書と確認メールの両方が届いていない場合、ご注文受付が完了済みかご確認ください。 アカウントで注文を確認できる場合、メールアドレスが正しいか確認し、必要に応じて修正してください。その後、1NCE カスタマーポータルから請求書をダウンロードできます。
なぜ確認メールが届かないのでしょうか?
ご注文が確定後、登録時に入力したメールアドレスに確認メールが送信されます。メールアドレスが正しいかカスタマーポータルでご確認ください。
前払いする必要があるのはなぜですか?
1NCEではプリペイドサービスのみを提供しています。このプリペイドシステムでは、請求書のお支払い期限は原則14日間となっています。
データ通信量をチャージする際、SEPA自動引落し(SDD:SEPA Direct Debit)で支払うことはできますか?
現在、チャージへのお支払いはSEPA口座振込(SCT:SEPA Credit Transfer)とクレジットカードのみ対応しています。
NB-IoTへの常時接続ができないのはなぜですか?
NB-IoTは、シームレスなセルハンドオーバーをサポートしていないため、据え置き型の機器に最適です。これは、機器が新しいセルネットワークタワーに接続する際に、再度接続を確立する必要があることを意味します。
CMP内のIMEIは、なぜデバイスのIMEIと異なるのでしょうか?
カスタマーポータルに表示されているIMEIは、PDPコンテキストをアクティブ化している間ネットワークから取得されたものです。フォーマットは以下の通りになります。 IMEI + SV(ソフトウェアバージョン)、標準仕様3GPP TS23.003に基づく。 IMEIの構成: •  Type Allocation Code(TAC)- 8桁 •  シリアル番号(SNR)- 6桁 •  予備の桁 - 1桁 IMEISVの構成: •  TAC - 8桁 •  SNR - 6桁 •  ソフトウェアバージョン番号(SVN)- 2桁 IMEISVから元のEMEIを計算する場合は、Luhnアルゴリズムを使用します。Luhnチェックディジット(CD)は、SVNディジットを無視し、14桁で計算します。 ステップ1:右端のチェックディジットを1番目として、偶数番目の桁を2倍にします ステップ2:2倍にしていない桁も含め、各数字をすべて足します。(2倍にした桁が2桁になった場合は、それぞれを別々の数字として加える。例:12の場合、1+2となります)。 ステップ3:この総和の下1桁が0なら(10で割り切れる場合)、CDを0に設定してください。それ以外の数字の場合は、その数字に最も近くてかつ最も大きい0で終わる値からステップ2の合計を引いてCDを計算します(18になった場合は、CD=20-18=2)。
支払い方法について教えてください。
お支払い方法は2種類の中からお選び頂けます。 銀行振込、またはクレジットカードでのお支払いです。銀行振込を選択すると、メールで請求書をお送りします。お支払い期限は原則14日以内になります。 クレジットカードでのお支払いは、ご指定のクレジットカードからご注文の合計金額が決済されます。 ただし、クレジットカード払いの限度額は合計金額は140万円となります。 お支払いが完了後、SIMカードの出荷準備を開始します。
1NCE SIMカードのIPアドレスは、どこで確認できますか?
1NCEのSIMカードには、固定IPv4アドレスがアサインされています。1NCE カスタマーポータル「My SIM」内の「IPアドレス」でご確認いただけます。サブネット、またはカードのサブネットは、「設定」内の「ネットワーク設定」から「IPアドレス範囲(CIDR)」をご確認ください。1アカウントにつきSIMカード250枚以上ご購入いただくと、サブネットが追加されます。
Ubirchの暗号化の仕組みはどうなっていますか?
Ubirchはブロックチェーン技術を利用し、IoTセンサーで作成したデータを直接保護します。 デバイス側ではSIMカードに設定されたプライベートキーがIoTデータを守ります。 バックエンドでは、マークルツリーと呼ばれる場所にマイクロ証明書を保管し、パブリックブロックチェーンに固定します。この技術を利用し、個々のセンサーで確実かつ変更できないデータセットを作成します。 双方向のプロトコルであるため、IoTセンサーが受信データパケットに対して信頼性/整合性のチェックを行い、IoTデータの処理中に常に検証し、また、検証可能なパケットのみ処理するため未承認のコマンドや不明なソースから効果的にデータを保護します。 新しいセキュリティパッケージでは、G+D Mobile Security社製の実証済みのSIGNiTソリューションを使用し、テスト済みSIM環境、オペレーションシステムの保護、ブロックチェーン間のリンクを提供します。
現在利用中のSIMカードにブロックチェーンの暗号化を適用できますか?
IoTデータセキュリティパッケージのBlockchain-on-a-SIMは、G+D、Ubirch、1NCEが協力して開発したソリューションです。 SG+D Mobile SecurityではUbirch trustプロトコルに対応したSIMカードを製造しており、データをソースから直接暗号化するにはこのカードが必要になります。 また、この機能はBlockchain-on-a-SIMのSIMカードに内蔵されているため、当社で通常ご提供しているSIMカードに後付けできません。 詳細はお問い合わせフォームから、セールスチームまでご連絡ください。
Ubirchとはどんな企業ですか?
Ubirch GmbHはケルン、ベルリン、ミュンヘンに拠点を構え、IoTの分野でブロックチェーン技術を専門とする企業です。 暗号技術、ブロックチェーン、データ駆動型ビジネスモデルの経験豊富なスペシャリストたちで構成されています。Ubirchの「モノのブロックチェーン(BCoT)」製品は、センサーファームウェア用の超軽量クライアントとクラウドバックエンドから構成され軍用規格でのデータ保護を可能にします。そのため、モノのインターネット(IoT)に革新的な暗号技術およびブロックチェーン技術を追加しIoTデータの信頼性を保証します。Ubirchは、工業および製造業、スマートシティ、保険、IoTスタートアップ、エネルギー供給、物流などの事業のお客様を主たるターゲットとしています。
1NCEのSIMカードとUbirchを一緒に購入する方法と購入できるタイミングを教えてください。
1NCE Blockchain-on-a-SIM製品の初回ご注文に関するお問い合わせは、1NCEセールスチームまでお申し付けください。
ブロックチェーンの暗号化を利用するにあたり、Ubirchと契約を結ぶ必要もありますか?
はい。Blockchain-on-a-SIMソリューションは、1NCE IoT フラットレートの追加サービスとなり標準料金に含まれていません。 本サービスを追加するには、Ubirch GmbHとの契約が必要になります。 初回ご注文について不明な点等ありましたら、1NCEセールスチームまでお申し付けください。 詳細はお問い合わせフォームからご連絡ください。
チャイナ・テレコムのネットワークで、現在利用中の1NCEのSIMカードを使用できますか?
いいえ。チャイナ・テレコムのNB-IoTおよび4Gでの恒久的ローミングについては、1NCEではチャイナ・テレコムが2つ目のMSIを使用するmulti-IMSI SIMを提供してます。 チャイナ・テレコムのマルチカバレッジSIMの初回ご注文について不明な点がある場合は、1NCEセールスチームまでお申し付けください。 詳細はお問い合わせフォームからご連絡ください。
1NCEがチャイナ・テレコムと提携して販売するSIMカードの料金を教えてください。
1NCEは、multi-IMSI Flex-SIMでも2,000円(税抜)で10年間有効なIoT フラットレート(500MB / SMS 250件を含む)を提供しています。
チャイナ・テレコムとの業務提携では、1NCEのどの通信方式が提供されていますか?
1NCEはチャイナ・テレコムとの業務提携で、NB-IoTおよび4Gで恒久的ローミングが提供できるようになります。
中国、マカオ、香港で使用できる1NCE SIMカードの購入方法を教えてください。
ご希望の地域でのマルチカバレッジSIMを初回注文するにあたりご相談がある場合は、1NCE.comのお問い合わせフォームよりお問合せください。
チャイナ・テレコムはどんな企業ですか?
China Telecom Global Limited(CTG)は、チャイナ・テレコム(中国電信股分有限公司)の完全子会社です。CTGは2012年に設立され、香港に本社を置き、中国本土の豊富な資源を活用してアジア太平洋地域と世界を繋いでいます。チャイナ・テレコムは42の国と地域に支店または子会社を有し、また、200の海外PoP、および国際接続と大陸間接続で合計55.4TB以上の回線を所有しています。 41本の海底ケーブルを使用するネットワークリソースを活用し(チャイナ・テレコムが、10本以上のケーブルの建設に携わる)、10カ国以上の近隣諸国や地域と直接接続し、グローバルなサービスネットワークを強化しました。通信事業者、多国籍企業、海外在中の中国人を対象とし、費用対効果の高い統合通信ソリューションや多様な通信接続サービスを提供してグローバルビジネスのニーズに対応しています。 提供サービスには、インターネットダイレクトアクセス、トランジット、データサービス、ブロードバンド、統合コミュニケーション、インターネットデータセンター、クラウドコンピューティング、ICTサービス、固定および携帯電話音声と付加価値サービス、専門サービスおよび業界ソリューション、通信運用コンサルティング、また、業務委託サービス等が含まれています。
1NCEとの業務提携では、チャイナ・テレコムはどんな役割を果たしますか?
China Telecom Globalは、中国本土、マカオ、香港をまたがって展開する唯一の通信事業者になります。1NCEはチャイナ・テレコムと協力し、2020年からヨーロッパとアジアへのサービスエリアを拡大しております。
1NCEのMulti-IMSI-SIMを利用するために、私のデバイスはどのような要件を満たす必要がありますか?
Multi-IMSI-SIMを搭載したデバイスは、「SIM Application Toolkit」と呼ばれるものをサポートする必要があります。「SIM Application Toolkit」(STK)は、GSMシステムの標準であり、SIMカードが様々な付加価値サービスに利用できるアクションを開始することができるようにします。
AWS Marketplaceで注文を行うさいの支払い方法を教えてください。
AWSのお客様としてAWSアカウントから注文すると、注文手続きでお支払い方法として表示されるのはAWSのみになります。AWSアカウントでどのお支払い方法を選択するかはお客様にお任せいたします。
AWS Marketplaceで注文した場合、どこから出荷されますか?
すべてのご注文(AWS Marketplaceからの注文を含む)は、1NCEのドイツ倉庫から出荷を行います。
AWS Marketplaceでの1NCEのSIMカード注文方法を教えてください。
AWS Marketplaceから1NCE IoT フラットレートを注文するにはAWSアカウントが必要になります。詳細はAWS Marketplaceのページでご確認ください。
1NCE OSとは?
1NCE OSは、コネクテッド製品へのIoTコネクティビティの統合を簡素化する開発者ツールのセットです。1NCE OSは以下のツールで構成されています:Device Authenticator, IoT Integrator, Device Inspector, Device Locator & Energy Saver. Device Authenticator:SIMカードを(ICCIDを介して)一意の識別子として使用することにより、接続された製品の認証と識別が容易になります。 IoT Integrator:デバイスのデータ・プロトコルをクラウドのデータ・プロトコルに容易に変換できるため、コストのかかる個別のデータ仲介ソリューションを構築する必要がない。 Device Inspector:送信された全てのデバイスデータは1NCE OSに最大7日間保存されます。そのため、予定外のメンテナンスなどでクラウドプラットフォームがダウンした場合でも、必要に応じてデバイスの履歴や状態を後で取り出してデバッグすることができます。 Device Locator:GPSデータが利用できない場合、携帯電話の位置追跡機能を使ってデバイスのおおよその位置を確認できます。 Energy Saver:バッテリー駆動製品のエネルギー消費を最適化し、バッテリーの持続時間を長くします。
1NCE OSの利用を開始する方法を教えてください。
1NCE からコネクティビティを購入すると、全ての 1NCE OS ツールが含まれます。1NCE OSはメインナビゲーションメニューにあります。追加ライセンス契約に同意した後、準備は完了です。
1NCE OSはどのようなプロトコルをサポートしていますか?
デバイス側では、UDP、COAP、Lightweight M2M(LwM2M)をサポートしている。クラウド側では、Amazon Web Services(AWS)への統合や、HTTPSウェブフックによるその他のクラウドプラットフォームへの統合をサポートしています。
1NCE OSと通信できるデバイスの数に制限はありますか?
1NCE OSにはデバイスの制限はありません。当社の1NCE IoT フラットレートを使用する全てのセルラー接続IoTデバイスは、全ての1NCE OSツールに接続し、使用することができます。
1NCE OSのセキュリティはどのように確保されていますか?
1NCE OSはセキュリティに重点を置いており、それは設計の基本中の基本です。開発の一環として、我々は継続的にセキュリティチェックと侵入テストを行っており、チームには専任のセキュリティスペシャリストがいます。技術的には、当社のコア・ネットワークで使用されている高セキュリティ基準に基づき、すべてのシステムをベンチマークしています。当社のSIMカードを使用するIoTデバイスの認証は、IMSI、MSISDN、IMEIのようなすべてのモバイル・コア・ネットワークの識別子を、静的IPアドレスと組み合わせて活用し、すべてのデータ・パッケージを個別に検証・確認しています。
Ubirchの機能を搭載した1nce SIMを使うには、どのようなハードウェアが必要でしょうか?
原則的に、AT+CSIMコマンドをサポートするモデムであれば、どのようなシステムでもSIMカードにAPDUコマンドを送信することができます。手早く始めるには、ubirch testkit をセットアップすることをお勧めします。
SIMを使用した通信を行うためのカスタムコードについてのUbirchドキュメントはどこにありますか?
バックエンド API のドキュメントは https://developer.ubirch.com/api.html にあります。また、例として ubirch testkit で使われているコードを見ることもできます。ubirch testkit をセットアップすることは、独自のコードを開発する前に ubirch の機能を知る上でも良い選択かもしれません。
UbirchテストキットがNB-IoTに接続されていない理由は、どんなことがあげられますか?
ubirch testkitハードウェアをご自身で入手しセットアップされた場合は、NB-IoTファームウェアをモデムにフラッシュしたことを確認してください。適切な手順へのリンクは、testkitのreadmeを参照してください。また、アンテナが正しいポート(RGB LEDの隣)に接続されていることを確認してください。また、testkit を電波の届きやすい場所に移動してみるのも推奨します。
Ubirchのテストキットはどこで入手できますか?
Ubirchテストキットを入手するには、Ubirchのセールスチームまでご連絡ください。
SIMカードを使用した通信を導入するにあたり、エラーを回避するために何を考慮すべきでしょうか?
SIM上のアプレットが通信できるよう、必ず独立したAPDUチャンネルを開いてください。 ベースチャンネル(チャンネル0)での通信は、モデムがこのチャンネルのSIMを使用して通信する場合があるため、問題が起きるケースがあります。 独立したチャンネルを開くには、「チャンネルの管理(MANAGE CHANNEL)」のAPDUコマンドを使い、以降のコマンドすべてでSIMに割り当てられたチャンネルをコード化してください。(詳細は、ISO 7816 Part 4 セクション 5.4.1 および 6.16 に記載されています。) SIMを使用しない場合、またはリセットする場合は、忘れずにチャンネルを閉じてください。Ubirchテストキットを使用している場合、MicroPythonライブラリがチャンネルを自動で開きます。 また、ハードウェアの中には、メインマイクロコントローラがリセットされても、モデムを自動でリセットしないものがあることにご注意ください。 これは、モデムおよびマイクロコントローラをquasi-separate(準分離)システムとして実装しているボードもあるためです。 消費電力を抑えるためにスリープ状態になったマイクロコントローラをSMSなどで起動するモデムなどがこのような構成になっていることが理由です。 ご利用のmモデムが通信開始前に正しくリセットできるか、ご利用のボード/モデムの資料から別途リセットの方法や必要性をご確認ください。 モデムのデフォルト設定によっては、AT+CSIMコマンドの応答を待機する間に発生した場合は「+CEREG」のようなATのステータスメッセージがSIM通信を妨害することがあります。
モジュールがMulti-IMSIを使用できない場合は、どうなりますか?
Multi-IMSI SIMに未対応のモジュール(「SIMアプリケーションツールキット(STK)」に未対応)の場合、1NCEの標準ローミングプロファイル(リンク:カバーエリアマップ)内で1NCEの標準IMSIを使用し接続を提供します。
ローカルIMSIのCTGネットワークから、ドイツテレコムのプロファイルのチャイナ・モバイル(中国移動通信)、チャイナ・ユニコム(中国聯通)に再接続する際、大幅な遅延の発生はありますか?
2つのIMSIのサービス提供エリアは重複しておらず、モジュールの「SIMアプリケーションツールキット」が、地域/国に応じてどのIMSIを使用するか識別します。そのため、選択中のネットワークで余分な遅延が発生することはありません。
1NCEのサブネット提供方法、また、China+ IMSI(SIMの識別番号)のIPアドレスを利用する上の設定方法について教えてください。現在のIPアドレス範囲と同じでしょうか?
1NCE China+ IMSI用のサブネットおよびIPアドレスは、1NCEの標準IMSI用と同じIPアドレス範囲から配信されます。
1NCEは、中国のネットワークのファイアウォール問題にどう対処していますか?
ヨーロッパからインターネットにアクセスするため、中国のファイアウォール関連の問題がおきることはありません。 すべてのセンサーデータは当社パートナーのChina Telecom Globalを経由して直接当社に送信されています。
China+ IMSIを利用した1NCEのSIMは、他の地域でも正常に使えますか?
はい。中国や台湾、マカオ、香港以外の国でも1NCEの標準IMSIと同様にご利用頂けます。
中国に入国すると、すぐに自動でSIMカードがChina+ IMSIに切り替わるのでしょうか?それとも、時間がかかりますか?
China+ IMSIに切り替わるタイミングは、デバイスに依存します。 「SIMアプリケーションツールキット」は、国/地域が変わったことを検知すると自動的に切り替わります。
中国以外の地域でも、China+ IMSIでローミング機能が使えるようになりますか?(例えばベトナムや日本でSIMローミングはできますか?)
はい。Multi IMSI China+ SIMは、他の地域でも動作します。 中国本土では、チャイナ・テレコムの4G/NB-IoT、香港ではHKG CSLの2G/3G/4G、マカオではチャイナ・テレコム・マカオの4Gが利用可能です。
China+を利用した「Multi-IMSI」とはサービス提供エリアにどういう影響がありますか?
Multi-IMSIとは、SIMカードの中に複数のIMSIを登録し複数のネットワークを利用可能にします。 この機能は、1NCEの標準IMSI、またはCTG IMSIのどちらかでローミング契約をしていればローミングが可能になることを意味します。China+ SIMは、中国本土ではNB-IoT/4G、マカオでは4G通信を提供しています。
カスタマーポータルは複数人で使用できますか?
カスタマー・ポータルは、複数のユーザーアカウントを作成するオプションを提供し、異なるユーザーロールと権限を設定することができます。[ユーザー]タブの下で、アカウントの最初のオーナーは新しいユーザーアカウントを作成および編集することができます。 追加のユーザーアカウントには、以下の役割があります: オーナー:これは最初のユーザーであり、変更することはできません。この役割はすべての機能を使用し、「管理者」と「ユーザー」を管理することができます。"オーナー"の役割は新たに追加されたユーザーにも割り当てることができます。 管理者:この役割は、アカウント全体(APIアクセスを含む)の管理およびユーザーの作成および削除を行うことができます。 ユーザー:この役割は、カスタマー・ポータル上のすべての詳細を表示し、SIMカードを管理することができますが、新しい注文やトップアップを開始することはできません。したがって、この役割には購入や再充電の権限はありません。 APIユーザー:この役割は、1NCE REST APIを使用するために設計されており、1NCE-APIウェブページまたは直接HTTPs経由でアプリケーションから利用できます。APIを使用するには、個別のOAuth2クライアントIDとクライアント資格情報が必要です。
1NCE For Allカードのカバレッジを広げることはできますか?
1NCE For All カードのカバレッジは固定です。1NCE IoT フラットレートへのアップグレードにより、カードのカバレッジを100カ国以上に拡大することができます。
1NCE For Allカードの12ヶ月無料期間が終了するとどうなりますか?
無料の12ヶ月が終了する直前に、お客様にはランタイムの終了が迫っていることを電子メールでお知らせし、将来的に1NCE IoTフラットレートにアップグレードするかどうかを決定することができます。自動更新の規定はありません。
1NCE For AllにはSMSも含まれていますか?
無料の1NCE For All製品は、IoTコネクティビティをテストするために設計されているため、データ量は50MBに制限されています。
1NCE For Allのデータ容量をリチャージできますか?
12ヶ月の期間に関わらず、いつでも2000円で1NCE IoT フラットレートにアップグレードすることができ、1NCE スタンダード製品の500MBの容量をフルに使用することができます。
1NCE For Allの無料版を使い切った場合はどうなりますか?
12ヶ月の期間に関わらず、いつでも2000円で1NCE IoT フラットレートにアップグレードすることができ、1NCE スタンダード製品の500MBの容量をフルに使用することができます。
なぜ1NCE For All製品はAWS Marketplaceでしか入手できないのですか?
1NCE For Allの意図は、IoTコネクティビティを無料で提供し、簡単に設定可能にすることによって、開発者がテスト目的で追加費用をかけずに開発に集中できるようにすることです。そのため、1NCEは1NCEカスタマーポータル内の無料の1NCE OSを提供しており、これはAWSサービスに基づいているため、AWSアカウントなしでは使用することができません。
無料の1NCE製品はどこにありますか?
1NCEは、AWS Marketplaceを通じて1NCE For All製品を独占的に無料で提供しています。
1NCE For Allは更新料が発生するサブスクリプションですか?
無料の1NCE For Allは12ヶ月間有効で、自動更新はされません。12ヶ月を越えて後、カードを使用するには、お客様の積極的なアクションが必要です。
個人で1NCE For Allを利用することはできますか?
1NCE For Allは、1NCE IoT フラットレートと同様、法人顧客向けの製品です。
無料の1NCE For Allカードは12ヶ月後に自動的に更新されますか?
無料の1NCE For Allカードの有効期間は最長12ヶ月であり、お客様によるアップグレードが必要です。自動更新は、テスト目的を計算可能な状態に保つために提供されていません。
1NCE For Allをリチャージできますか?
1NCE For Allはいつでもカスタマーポータルで1NCE IoT フラットレートにアップグレードできます。これにより、数回クリックするだけで、無料カードが10年間2000円の1NCEスタンダード製品に変更できます。
なぜサブ組織にもVAT IDを提供しなければならないのですか?
会計上、また税務上も、サブ組織とマスター組織は同 様に扱われる。したがって、サブ組織にも有効なVAT IDを提供する必要があります。請求先住所が同一であれば、サブ組織にもマスター組織と同じVAT IDを入力できます。
SIMカードの電話番号は?
SIMカードの電話番号はカードのMSISDNと同じですが、音声通話には使用できません。例えば、デバイスを SMS で設定する必要がある場合、MSISDN に AT コマンドを送信できます。SMSはカスタマーポータルから直接送信することも、API経由で送信することもできます。詳細は、https://help.1nce.com/dev-hub/docs/examples-mt-sms をご覧ください。
SIMカードは自動的にチャージ(トップアップ)できますか?
1NCEカスタマーポータルでは、「オートトップアップ」機能を提供しています。この機能を有効にするには、有効なクレジットカードをカスタマーポータルに登録するだけです。SIMカードの容量は、毎日06:00と18:00(中央ヨーロッパ標準時)にシステムによって自動的にチェックされます。容量の80%以上が使用されると、自動的にトップアップが開始されます。詳しくは https://help.1nce.com/dev-hub/docs/portal-sims-sms#auto-top-up をご覧ください。
特定の国のカバレッジ(例:パートナー)に関するより詳細な情報はどこで入手できますか?
国別カバレッジに記載されている情報以外に、1つまたは複数の国に関するより詳細な情報が必要な場合は、いつでもお問い合わせフォームからご連絡ください。既存のお客様は、カスタマーポータルからお問い合わせください。
どの無線規格がオフになっているかはどこで確認できますか?
「2G/3G廃止」については、デベロッパー・ハブにてお知らせさせていただきます。
自分のアカウントのユーザーを削除するにはどうすればよいですか?
ユーザーの作成と削除は、「Admin」と「Owner」として独立して行うことができます。詳しくはディベロッパー・ハブをご覧ください。もしできない場合、カスタマーポータルからお問い合わせください。
日本で動作検証済みのデバイスリストはありますか?

日本のモジュールメーカーで動作確認されたデバイスリストをご覧ください。

「切り替えたい場合はどうすればよいですか?」

Freedom to Switch機能に関する詳細については、弊社のカスタマーサービスにご連絡いただき、ご相談ください。eUICCの技術的な面から、1NCEと他のオペレーターおよび/またはRSPプロバイダー間で統合プロジェクトが必要です。

eUICC対応のSIM素材はすべてのモジュールと互換性がありますか?

はい、どのSIM対応のハードウェアでも使用可能です。ただし、eUICCを積極的に使用する場合は、ハードウェアがeUICCに対応していることを確認する必要があります。

ほかのeUICC規格(たとえば、Consumer IoTなど)についてはどうでしょうか?

業界内で新しい規格が議論されていますが、まだ商業展開されておらず利用可能ではありません。私たちはこの分野の開発を常にモニタリングし、迅速な対応ができるよう努めています。

500MBで足りなかったらチャージできますか?

IoTフラットレートに含まれる500MBを使い切ったら、1NCEカスタマーポータルにて2,000円で500MB購入できます。追加チャージの購入は何度でもできます。
また、自動チャージをオンにすれば、データ残量が20%以下になると自動的にチャージされます。

1NCEカスタマーポータルで何ができますか?

1NCEカスタマーポータルは、回線管理に必要な機能を備えたユーザー専用のプラットフォームです。
以下のことが行なえます。

  • SIMカードの管理

  • データ・SMSの消費量の制御

  • 追加のSIMカードの再注文

  • データ・SMSの追加チャージ

  • 接続設定や初期設定

  • アカウント、ユーザ、組織の管理

  • 技術サポート窓口へのアクセス

1NCE Shop

今すぐ1NCE IoT フラットレートをご注文!

オンラインショップのシンプルな手続きで、かんたんにIoTデバイスの接続をスタート!

ご希望のSIMカードタイプといくつかの必要項目を入力だけで注文完了です。

決済承認後、7~10営業日でSIMカードをお受け取り!