Icon

1NCE APN

1NCE APNをゲートウェイとして使用

御社のIoTプロジェクトにご提供できる機能

当社の1NCE IoT フラットレートを購入いただくと、SIMカードを挿入した後、1NCE APN(iot.1nce.net)を使用して簡単にIoTデバイスをモバイルネットワークに接続することができます。APN、または「アクセスポイント名」は、モバイルと1NCEネットワークの間のゲートウェイを指します。モバイルデバイスがデータ接続を確立するためには、APNを介して設定する必要があります。それが行われた後、キャリアに接続できるようになります。1NCE IoT フラットレートは、このアクセスを無料でかつ簡単に提供します。

メリット APN

包括的

1NCE IoTフラットレートには、すでにAPN機能が追加費用なしで含まれています。

簡素化

当社の1NCEカスタマーポータルまたはATコマンドを使って、簡単に設定できます。

安全性

エンドデバイスは、1NCEネットワークのプライベートIPアドレスを受け取ります。

IoT SIMを入れて、すぐ使えます。

お手軽かつ安全に、付属のAPNを使用して、当社のモバイルネットワークに接続することができます。IoT SIMカードを挿入した後、IoTデバイスの電源を入れてください。それは自動的に利用可能なモバイルネットワークに接続します。次に、データ接続を確立するためにAPNを設定してください。これは、1NCEのカスタマーポータルまたはATコマンドを使用して簡単に設定できます。お使いのデバイスは、1NCEネットワークのプライベートIPアドレスが自動的に割り当てられます。その後、1NCE IoTライフタイムフラットをご利用いただくか、1NCEのカスタマーポータルでさらなる設定を行うことができます。詳細な情報は、1NCEのAPN機能に関する弊社のドキュメンテーションでご確認いただけます。

詳細情報は1NCEドキュメンテーションにて

全ての情報、詳細は1NCEサポート1NCEデベロッパー・ハブまたは、1NCE FAQにてご確認ください。

ご質問はございませんか?お問い合わせ

1NCEと1NCEの製品についてご関心がございましたら、

お問い合わせフォームに入力して、1NCEチームにご連絡ください。

その他の機能

feature-image
Rest API

Data Streamerを使用して、1NCE SIMカードのイベントデータおよび使用データをリアルタイムに

 取得することができます。

feature-image
カスタマーポータル

1NCEコネクティビティ・マネジメント・プラットフォームを用いて、SIMカードを簡単に管理できます。

feature-image
ほぼすべての通信規格に対応

2G、3G、4G/LTE-M、NB-IoTのすべての通信規格に対応しており、5Gにも対応しています。

feature-image
グローバルカバレッジ

世界165ヵ国で追加費用なしでご利用いただけます。

今すぐ1NCE IoT フラットレートを

ご注文!

オンラインショップのシンプルな手続きで、かんたんにIoTデバイスの接続をスタート。

ご希望のSIMカードタイプといくつかの必要項目を入力だけで注文完了です。

決済承認後、7~10営業日でSIMカードをお受け取り。